天然水に含まれるミネラル成分
天然水に含まれるミネラル成分

天然水でミネラルを摂ろう!

天然水に含まれるミネラル成分 | 07月10日更新
天然水でミネラルを摂ろう!

今や、誰もが当たり前に飲むようになったペットボトルの水。
その水は、水道水ではなく自然の恵みにより得られた「天然水」です。
あなたは、そうした「天然水」のペットボトルを買って飲んだことがありますか?
通常、水道の蛇口から出ている水道水とは臭いも味も全く違うと感じたのではないでしょうか。

水道水と天然水の大きな違いは、中に含まれているミネラル成分の含有量です。
もちろん、水道水も元は自然の地下水や河川などから採水した「天然水」ですから、多少ミネラル成分を含んでいます。
しかし、水道水にするためにはろ過や殺菌などの処理をするため、ミネラル成分の含有量は極めて少なくなっています。
一方、天然水は基本的に自然の源水を採水した水なので、ミネラル成分も自然から採取した状態のまま豊富に含まれています。
このため、今では多くの人が独特の臭いが気になる水道水ではなくペットボトルの天然水を買って飲んでいるのです。

では実際に、天然水にはどのようなミネラルが含まれているのでしょうか?
一般的にミネラルとは、カルシウムやナトリウム、マグネシウムや鉄分などの成分を指します。
これらの成分は人体で生成することができないので、口から摂取する食べ物や飲み物から摂る必要があります。
必要量は少ないものの、骨や身体の組織を構成したり身体の調子を整えるための大切な成分ですので、毎日の生活でしっかり摂取していきたいもの。
しかし、実際は食事などではなかなか十分なミネラルを摂ることができません。

そこで活用して欲しいのがミネラルが豊富な天然水なのです。
水は、私たち人間の身体に不可欠なものですから、毎日必ず口にします。
そんな水にミネラル成分が豊富に含まれている天然水を選んでいれば、ミネラル不足をカバーできるのではないでしょうか。
生活の中で、しっかり天然水を飲んでミネラルをきちんと摂取するようにしてみましょう。
あなたもぜひ、毎日飲む水を今日から天然水に変えてみてくださいね。

The following two tabs change content below.

天然水に含まれるミネラル成分

日頃飲んでいる天然水に含まれるミネラル成分。このミネラル成分について知識を得ることで、より美味しく天然水を飲めると思います。

最新記事 by 天然水に含まれるミネラル成分 (全て見る)

top